Alu Like


フィリップ・リカード・ホノルル創業30周年を記念して生まれた新コレクションの「Alu Like」は、英語でComing Together(ともに歩もう)という意味があります。

永遠を象徴するオールドイングリッシュ、結びつきを強めるマイレといったハワイアンジュエリーならではの彫り模様と、彫りを施していないソリッド部分といった異なるニュアンスを融合させたリングは、伝統を踏襲しつつも現代のライフスタイルにも寄り添うモダンなデザインが特徴です。また、ネーミングに込められたように、二つの個性が一つとなったリングは、ともに人生を歩み出すふたりの絆を強めるブライダルリングにもぴったりです。